Excel 職人のつぶやき

エクセルをデータベース管理ツールとして活用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

エクセルカードHARI 使い方:1ページに1件のデータを印刷するシートを作成する(印刷設定)

1件のデータを1ページに印刷します。

(はがきの宛名印刷などの場合)

 

エクセルカードHARIには、印刷シートの原本として[印刷帳票]シートを準備しています。このシートをコピーして新しいシートを追加します。

(新しいシートの作成でも、構いません)

 

印刷書式は、1ページ分を作成します。印刷を実行する場合は、プログラムにより印刷シートにデータを1件ずつ差し込んで自動的に印刷処理を行います。

f:id:muramoto1041:20160330111119p:plain

動画説明

youtu.be

 

[印刷帳票]のシート名を右クリックして、メニューを表示してください。

[移動またはコピー]を実行します。

f:id:muramoto1041:20160330112306p:plain

 

[コピーを作成する]にチェックを付けて[OK]を押してください。 

f:id:muramoto1041:20160330114552p:plain

 

[印刷帳票(2)]が、作成されます。 

f:id:muramoto1041:20160330114718p:plain

 

印刷帳票(2)]を右クリックして、[名前の変更]を実行します。

f:id:muramoto1041:20160330145802p:plain

シート名を[はがき]に変更します。 

 

郵便番号の印刷領域を設定します

印刷領域を範囲選択して[右クリック]して[セルの書式設定]を実行します。 

f:id:muramoto1041:20160330114848p:plain

 

印刷したい領域のセルを結合してください。 

f:id:muramoto1041:20160330115042p:plain

 

結合したセルに数式を設定します。

上部の数式領域で[=]を押します。

f:id:muramoto1041:20160330115154p:plain

 

その後、[システム設定]シートタブをクリックしてください。 

f:id:muramoto1041:20160330132316p:plain

 

郵便番号のセルをクリックします。 

f:id:muramoto1041:20160330115342p:plain

 

数式の入力領域に「システム設定!F5」と表示されます。 

f:id:muramoto1041:20160330132424p:plain

ここで、[F4]を押すと「システム設定!$F$5」に変わります。 

f:id:muramoto1041:20160330132514p:plain

 

エンター[Enter]を押して数式を確定してください。 

f:id:muramoto1041:20160330132605p:plain

郵便番号項目の印刷設定が完了しました。

 

住所の印刷領域を設定します

郵便番号項目と同様に入力領域のセルを結合します。 

f:id:muramoto1041:20160330135526p:plain

 

作成した領域をクリックして[=]を押してください。 

f:id:muramoto1041:20160330135720p:plain

続けて、[システム設定]シートタブをクリックしてください。 

f:id:muramoto1041:20160330135826p:plain

 

住所のセルをクリックします。 

f:id:muramoto1041:20160330135944p:plain

 

ここで、[F4]を押すと[$]記号がついて「=システム設定!$F$6」に変わります。 

f:id:muramoto1041:20160330140039p:plain

 

エンター[Enter]を押して住所項目の数式入力を確定してください。 

f:id:muramoto1041:20160330140840p:plain

住所項目の印刷設定が完了しました。

 

名前の印刷領域を設定します

郵便番号/住所項目と同様に入力領域のセルを結合します。 

f:id:muramoto1041:20160330143427p:plain

 

上の入力領域をクリックして[=]を押します。 

f:id:muramoto1041:20160330143554p:plain

 

続けて、[システム設定]シートタブをクリックしてください。  

f:id:muramoto1041:20160330143734p:plain

 

名前のセルをクリックします。 

f:id:muramoto1041:20160330143804p:plain

 

ここで、[F4]を押すと[$]記号がついて「=システム設定!$F$3」に変わります。 

f:id:muramoto1041:20160330143926p:plain

エンター[Enter]を押して、名前項目の数式入力を確定します。 

f:id:muramoto1041:20160330144027p:plain

 

印刷する用紙サイズ(はがき)を設定する

印刷する用紙サイズは、シートごとに設定します。

[ページレイアウト]リボンの右下の[矢印]をクリックします。

f:id:muramoto1041:20160330144631p:plain

 

[ページ設定]画面が表示されますので、[用紙サイズ]の[はがき]を選択します。

(はがきサイズに対応していないプリンタの場合は、表示されません)

f:id:muramoto1041:20160330144802p:plain

 

はがきの印刷ページ設定が、完了しました。

f:id:muramoto1041:20160330145034p:plain

 

印刷書式設定を確認するには、[印刷シート名]で[はがき]を選択して、[プレビュー]を実行して、作成した印刷書式シートを確認してください。

f:id:muramoto1041:20160330145243p:plain

 

 

エクセルカード HARI のアップデートは、こちら >>>

※質問は、下の[コメントを書く]を押して投稿してください。