Excel 業務システム

エクセルで作成した資産をデータベース活用ツールとして活用するためサイトです。

EvernoteをExcelカレンダーにインポートする

Evernote のタスクをExcelのカレンダーにインポートする機能を追加しました。

セールスアップKATA Ver2.70

カレンダーは、いろいろなレイアウトで作りたいものです。

Googleカレンダーにご不満の方へ、自分のレイアウトで作ってみませんか?

 

インポートするには、下記の手順になります。

 

Evernoteでタスクを登録する

Evernoteの左上の[新規作成]を押してください。

 

[タスク]を選択します。

 

[タスクリスト]にタスクを登録してください。

[カレンダー]アイコンをクリックして期限を登録します。
※ 期限が登録されていないとカレンダーにインポートされません。

 

期限を選択して[完了]を押します。


タスクリストをエクスポートする

登録した[タスクリスト]を選択して[エクスポート]を実行します。

 

[ENEX形式]を選択してエクスポートします。





セールスアップKAKAにタスクリストをインポートする

セールスアップKATA]の[進捗管理]から、[Evernoteインポート]を実行します。

 

Evernoteからエクスポートしたファイルを選択してください。

Excelのカレンダーを更新する

[進捗管理]の[Excelで印刷]を押してください。

 

[Excelで印刷]-[カレンダー]を選択して[メニュー実行]を押します。

 

[はい]を押して、カレンダーを最新の状態に更新してください。

Evernoteで登録した[タスク]がカレンダーに表示されていることが確認できます。