読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excel 職人のつぶやき

エクセルをデータベース管理ツールとして活用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

エクセルカード HARI:アップデート

Ver 3.00j (次回改善予定)

  • メインメニューに検索ボックスを追加
  • Windows の短い日付形式/和暦日付形式に対応
  • ライセンスキーの登録方法の変更

 

f:id:muramoto1041:20160330153107g:plain

 

Ver 2.20j

  • データ領域の判定を項目番号1~5のデータにしました。
  • 参照リストを500に増加しました。
  • [新規データ登録]ボタンを作成しました。
  • [今日の日付入力]ボタンを作成しました。

 

Ver 2.19j

  • 終了時に、VBAのパスワードを要求される不具合を不具合を修正しました。

 

Ver 2.18j

  • データシートを切り替えた時に、メニュー表示をするようにしました。

 

Ver 2.17j

  • 一覧表印刷時の不具合を修正しました。

 

Ver 2.16j

  • 項目フォントのユーザーフォームへの反映時の不具合を修正しました。
  • 一括印刷終了時の不具合を修正しました。

Ver 2.15j

  • データ編集に関わる重要な不具合を修正いたしました。必ずアップデートを行ってください。

 

Ver 2.14j

  • シート保護の不具合を修正しました。

 

Ver 2.13j

  • データシート切り替えの初期フォルダをデータパスフォルダに変更しました。
  • ファイル選択時の表示ファイルを *.xls? に限定しました。
  • ユーザーフォームの計算項目をカーソルオン時に自動計算するようにしました。
  • シートの保護の[全シート保護]時の不具合を修正しました。

 

Ver 2.12j

  • シートの保護でデータ表をロックして設定した計算式が、編集できないようにしました。
  • 一括台帳印刷でラベルの印刷枚数を設定できるようにしました。

 

Ver 2.11j

  • 実行中の絞込条件を絞込条件画面の初期値に表示するようにしました。

 

Ver 2.10j

  • 台帳印刷シートとラベル印刷シートを自動的に判断するようにしました。
  • ラベルの部分印刷機能を追加しました。
  • データ切り替えをしたときに[アドイン]メニューが消える不具合を修正しました。

 

Ver 2.09j

  • [アプリケーション定義またはオブジェクトの定義のエラー]を改良しました。
  • セットアップ後に「デスクトップに2つのアイコンが作成されました」と表示するようにしました。

 

Ver 2.08j

  • [読み取り専用]で開いた時に警告メッセージを表示するようにしました。
  • [絞り込み]件数が 0件 の場合は、フィルターを自動解除するようにしました。

 

Ver 2.07j

  • 関連フォルダ機能を拡張しました。
  • 起動直後に[システム設定]を行った場合に項目名が非表示になる不具合を修正しました。

 

Ver 2.06j

  • リスト参照の項目数を50件から150件に拡張しました。
  • フリー版の処理データ件数を10件から100件に拡張しました。
  • 起動直後に[絞り込み]や[並べ替え]のメニューを実行した時に項目名が非表示になる不具合を修正しました。

 

 アップデートファイルのダウンロードの仕方

アップデートを行う場合は、バックアップを取ってから行ってください。

f:id:muramoto1041:20160330163118p:plain

①[エクセルカードDT.xlsx]が、データファイル

②[エクセルカードPG.xlam]が、プログラムファイルです。

この2つのファイルを別の場所にコピーして置いてください。

 

アップデートが、うまくいかなかった場合は、この2つのファイルを戻してください。

 

▼インターネットエクスプローラ(IE)の場合

上の[エクセルカード HARI アップデート]ボタンを押してください。 使っているブラウザによって異なりますが、画面の下に下図のようなダウンロード情報が、表示されます。 

 f:id:muramoto1041:20160330163339p:plain

[保存]をクリックします。 

 

f:id:muramoto1041:20160330163449p:plain

[フォルダを開く]をクリックします。 

 

▼クローム(Chrome)の場合

f:id:muramoto1041:20160330163557p:plain

[フォルダを開く]をクリックします。 

 

フォルダを開くと、[ExcelCard_sp_vxxxj.zip](xxxは、バージョンよって異なります)アップデートファイルがダウンロードされています。 

 

ダウンロードしたアップデートファイルの解凍(展開)の仕方 

ダウンロードしたファイルは、圧縮ファイル形式です。解凍(展開)このファイルにカーソルを合わせて、[右クリック]を押してください。 

f:id:muramoto1041:20160330164244p:plain

 

f:id:muramoto1041:20160330164324p:plain

メニューの[すべて展開]を実行します。 

 

 

f:id:muramoto1041:20160330164353p:plain

[展開]を押すと、下図のように[ExcelCard_sp_v***j]フォルダが作成されています。 

 

f:id:muramoto1041:20160330164407p:plain

ダウンロードが、正しく展開(解凍)されてフォルダが作成されました。 

 

アップデートの方法

ダウンロードしたファイルを実行してアップデートするには、先ほどのダウンロードフォルダを開いて、[エクセルカードHARIアップデートv***.exe]をダブルクリックしてください。 

f:id:muramoto1041:20160330164420p:plain

 

Windowsによって PC が保護されている場合 

ダウンロードしたファイルは、保護されています。 

f:id:muramoto1041:20160330170226p:plain

上図のようなメッセージが出る場合は、[エクセルカードHARIアップデートv***.exe]を右クリックしてプロパティを表示してください。 

  

f:id:muramoto1041:20160330170455p:plain

 

[ブロックの解除]-[OK]と順に押して下さい。  

f:id:muramoto1041:20160330170517p:plain

 

f:id:muramoto1041:20160330164420p:plain

再度[エクセルカードHARIアップデートv***.exe]をダブルクリックしてください。

 

下図の「プログラムアップデート」確認画面が表示されます。 

f:id:muramoto1041:20160330171531p:plain

 

以前セットアップしているプログラムがあるので、「ファイルの上書きの確認」が表示されます。「はい」を押してください。 

f:id:muramoto1041:20160330171546p:plain

 

エクセルカード HARI のプログラムが、起動しますので新しいバージョンになっているのを確認してください。 

f:id:muramoto1041:20160330171611p:plain