Excel 職人のつぶやき

エクセルで作成した資産をデータベース管理ツールとして活用するためサイトです。

エクセルカードHARI 使い方:データを分割して、データファイルを切り替えて使用する

データが多くなったり、年度や月度でデータを切り替えるには、メインメニューの[データ切り替え]を行って下さい。

 

注意:データファイルを分割する場合は、[システム終了]を行って、プログラムを終了した状態で行ってください。

f:id:muramoto1041:20160418105156p:plain

 プログラムを終了して下記のフォルダを開きます。

フォルダ:C:\App\ExlCard

 

f:id:muramoto1041:20160418105507p:plain

[エクセルカードDT.xlsx]が、エクセルカードHARIのデータファイルです。

 

このファイルのコピーを作成してください。

f:id:muramoto1041:20160418105959p:plain

 

[エクセルカードDT-コピー.xlsx]が、できますので、

名前を[エクセルカードDT_2016年03月度.xlsx]のように、変更します。

f:id:muramoto1041:20160418110210p:plain

 

同じ内容のファイルができていますので、それぞれのデータファイルのデータを整理してください。

 

[エクセルカード HARI]起動します。

起動時には、[エクセルカードDT.xlsx]を開いています。

 

メインメニューの[データ切り替え]を実行します。

f:id:muramoto1041:20160418105156p:plain

 

下記のような画面が開きますので、分割したファイル[エクセルカードDT_2016年03月度.xlsx]を選択して[開く]を押します。

f:id:muramoto1041:20160418110423p:plain

 

 このような方法で、データを切り替えて使用することが出来ます。

 

 

エクセルカード HARI ヘルプ:目次は、こちら >>>

※質問は、下の[コメントを書く]を押して投稿してください。(コメントを書くには、ログインする必要があります。)