Excel 職人のつぶやき

エクセルで作成した資産をデータベース管理ツールとして活用するためサイトです。

エクセルマクロ:同じ書式のシートを一覧表にするマクロ!

Excelのファイルどうにかならない?

エクセルを罫線ワープロとして使っていたら、たくさんのファイル数になって整理できないの、どうにかなりませんか?

 

これ使って、一覧表を作りなさい。 仕方ないわね、かしてごらんなさい!

f:id:muramoto1041:20140919132612j:plain

 

 参考:Excelの問題点は、データの再利用を考えずに見栄えだけをそろえたExcelデータで、「紙への出力しか考えていないExcel」の使い方だということを三重大学の奥村教授が「ネ申Excel問題」というタイトルの論文で発表しています。http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/SSS2013slide.pdf (論文:2013/7/12

 

同じ書式でたくさんのファイルがありませんか?

同じ書式のデータを色々なファイル名で保存している方へ、お薦めです。指定したセル位置の項目値をかき集めて一覧表にしますよ!

image2 

ファイル名にルールがあれば、大丈夫。たとえば、

見積_201409_田中様.xls
見積_201408_鈴木様.xls などのルールがある場合は、

 

一覧表にするファイルを指定する方法は、

見積_*.xls と指定します

 

*マークは、「何らかの文字」という意味です。 

つまり、最初の文字が「見積_」で始まる、拡張子がxlsのファイル(エクセル)という意味になります。

 

一覧表にする項目は?

f:id:muramoto1041:20140919065307j:plain

日付は、G3

得意先名は、B2

件名は、C14

金額は、C7 と、一覧表する項目のセル位置を指定します。

 

▼条件の指定画面は、下のようになります。

f:id:muramoto1041:20140919070519j:plain

 

一覧表をつくるには?

[情報取得]ボタンを押す > [実行]ボタンを押す と操作してください。

f:id:muramoto1041:20140919070615j:plain

 

そうすると!

 

このような一覧表が出来上がります

f:id:muramoto1041:20140919070810j:plain

 

エクセルで作った、たくさんのファイルをこのソフトを使って一覧表にしてデータベース化してみませんか。

 

あらっ、便利!

 

かんたんじゃない!

使ってみようかな?

 

f:id:muramoto1041:20140919133229j:plain

 

動作環境は、Microsoft Excel 2002 ~ 2013 Windows版 です。

よろしければ、お試しください。 

bt01_on

 

 合わせて読みたい記事

Excelを入力画面にして、Accessに保存すると、こんなにもメリットがあった! - Excel 職人のつぶやき