読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excel 職人のつぶやき

エクセルをデータベース管理ツールとして活用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

エクセルカードHARI 使い方:入力フォームをデザインする方法について

エクセルカード HARI の入力フォームは、ユーザーが自由にデザインすることが出来ます。なぜ、ユーザーが入力フォームをデザインを出来るようにするのかというと、ソフトウェアのカスタマイズ費用を安くするためです。

 

カスタマイズ費用は、作業時間料金です。作業時間をできる限り削減するためには、ユーザー様のご要望をできる限りまとめた後に作業を依頼して頂きたいのです。

 

ユーザー様の希望する入力フォームをできる限り簡潔にご依頼いただくために「ユーザーフォーム設計」プログラムを準備いたしました。

f:id:muramoto1041:20160331180221p:plain

ユーザーフォームをデザインするには、下記の手順で行います。

1.[ユーザーフォーム設計]をダウンロード

2.ユーザーフォームを設計します。

3.ユーザーフォームをメーカーに送る。

4.ユーザーフォームを組み込んだプログラムを返送いたします。

 

ユーザーフォーム設計をダウンロード

入力フォームをデザインするには、「ユーザーフォーム設計」を使って設計してください。 

f:id:muramoto1041:20160331180756p:plain

 

ダウンロードした[ユーザーフォーム設計]ファイルを開くと下記のような画面が表示されます。

f:id:muramoto1041:20160331181813p:plain

この[ユーザーフォーム設計]ファイルは、エクセルカード HARI の編集画面と同様の操作が行えます。左上の[フォームを開く]ボタンを押して画面動作を確認してください。

 

VBA(Visual Basic Editor)で編集

入力フォームをユーザーが自由に設計するには、[開発]タブの[Visual Basic]を押してください。

※[開発]タプが、表示されていない方は、[Alt]+[F11]を押すと表示されます。

 

f:id:muramoto1041:20160331165256p:plain

①、②と押すと、ユーザーフォームが表示されます。オブジェクトを自由に移動してください。不要なオブジェクトは、枠外に移動します。(絶対に削除しないでください)

 

不要な項目をフォームに表示しない

 

フォームの表示サイズを変える

 

作成したユーザーフォームを 組込むには

作成しましたユーザーフォームは、メールにファイル添付して下記のメールアドレスにお送りください。

f:id:muramoto1041:20160331182107p:plain

 

お送りいただいたフォームをエクセルカードに組込んでお返します。

※フォーム設定作業料が必要になります。

 

 

エクセルカード HARI のアップデートは、こちら >>>

※質問は、下の[コメントを書く]を押して投稿してください。