Excel 職人のつぶやき

エクセルで作成した資産をデータベース管理ツールとして活用するためサイトです。

エクセルカードHARI 使い方:入力フォームをデザインする方法について

エクセルカード HARI の入力フォームは、ユーザーが自由にデザインすることが出来ます。デザインするには、[補助処理]>[システム設定]でカスタムフォームを選択してください。

 

f:id:muramoto1041:20160331180221p:plain

【目次】

 

カスタムフォームに変更する

[メインメニュー]>[補助処理]をクリックして、[システム設定]を選択します。 

f:id:muramoto1041:20170609173622p:plain

 

[フォーム項目数]を[カスタム]に設定して登録してください。

f:id:muramoto1041:20170609173108p:plain

 

[メインメニュー]>[編集]を押します。

f:id:muramoto1041:20170609174044p:plain

 

[カスタム編集フォーム]が表示されます。

f:id:muramoto1041:20170609173940p:plain

 

[デザイン]をクリックすると、Visual Basic for Application が起動します。

ユーザーフォームのデザインを設定できます。

 

ユーザーフォームが、表示されていない場合は、➀ → ② をクリックすると、ユーザーフォームが表示されます。

f:id:muramoto1041:20170609171327p:plain

 

使わないオブジェクトを移動する 

使わないテキストボックスは、枠外に移動してください。

※ 絶対に削除してはいけません。

f:id:muramoto1041:20170609171911p:plain 

 

項目名やテキストボックスの大きさを変える

変更したいオブジェクトをクリックして、自由にサイズを変更してください。

f:id:muramoto1041:20170609175803p:plain

 

入力項目(テキストボックス)の順番を指定する

入力項目(テキストボックス)をクリックして、[TabIndex]に入力する順番に番号を登録すると、入力する順番を設定できます。

※ 正しい名称は、コンボボックスです。

f:id:muramoto1041:20170609180021p:plain

 

入力項目(テキストボックス)の入力モードを設定する

[IME Mode]を指定すると、入力時のモードを ひらがな や 英数字に指定できます。

f:id:muramoto1041:20170609180429p:plain

 

※カスタムフォームを使用する場合は、カードボックス HARI への組込み作業料が必要になります。

 

 

エクセルカード HARI のダウンロードは、こちら >>>

 

f:id:muramoto1041:20160627132809p:plain