読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excel 職人のつぶやき

エクセルをデータベース管理ツールとして活用するための、情報、技術などを発信していくサイトです。

Excelのコマンドボタンが、突然動かなくなりました。Windows Update で?

エクセルDB KONA データベース Excel

今まで動いていたエクセルのマクロが、突然動かなくなりました。「オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。」との実行時エラーが発生します。

 

原因は、エクセルシートにコマンドボタンが使えなくなったことのようです。

f:id:muramoto1041:20150114103709j:plain

マイクロソフトは、エクセルのオートシェイプ(図形)にマクロ登録ができるようになったことで、フォームコントロールをシートに貼る機能は必要ないと判断したのでしょうか。

 

エクセルシートの上部にコマンドボタンを付けました

今回トラブルがあったソフトは、エクセルのシートの上部にコマンドボタンを付けて、エクセルのシート画面を入力フォームとして自由に作成できるように作成したソフトです。

 

「こんなのアクセスでやればいいじゃない!」、なんてことはわかっています。

 

でも、アクセスがインストールされていない環境もよくある話です。それで、エクセルシートが入力フォームになれば、誰でも自分で使いやすい入力画面を作れるんじゃないかなって思ったわけです。 

f:id:muramoto1041:20150114104100j:plain

 

業務担当者が自分で作る

システム開発作業の一番大きな損失は、業務担当者がやりたいことをプログラマに伝える事に要する時間です。

 

業務を最も理解している担当者が、自分で入力画面を作成できることで、プログラマに伝える時間を最小化することができるはずです。

 

入力画面のセル位置をユーザーが設定できるようにしました。 

f:id:muramoto1041:20150117173148j:plain

 

データは、Accessデータベースに保存しました 

そこで、シートの上部に下記の機能を持ったコマンドボタンを付けました。

[新規] シートに入力したデータをデータベースに登録する。

[編集] 登録したデータを呼び出し、編集して再登録する。

[削除] 登録したデータを呼び出して、削除する。

f:id:muramoto1041:20150117173414j:plain

 

エクセルのシート画面は、データ編集や印刷レイアウトの作成するための画面として利用しています。データはデータベースから取り出したり書き戻したりしてみんなで共有して編集できるようにしています。

 

この仕組みで作っていたソフトがすべて、突然の Windows Update で、動かなくなってしまったのです。

 

エクセルのバージョンアップでコマンドが対応しなくなにったって言うのなら納得できますが、Windows Update で動作しなくなるなんて、もう本当に「勘弁してくださいよ!」って感じです。

 

f:id:muramoto1041:20150117175541j:plain

おかげで、プログラム修正で残業ばかり!

 


エクセル データベース KONA