Excel 職人のつぶやき

エクセルで作成した資産をデータベース管理ツールとして活用するためサイトです。

55才のおやじでも、大学生と一緒にPHP勉強会に参加できているのはなぜ?

「50の手習い」などということわざがありますが、55才になってふと思い立ってなどという、そんな軽い気持ちでPHPプログラムの勉強をはじめたわけではありません。

 

毎週、土曜日の朝8時から12時まで経営者でもある現役システムエンジニアの先生から実践的なPHP言語のプログラミングについてことを教わっています。

 

受講生には、今月になってから九州情報大学の学生が社会人としてのプログラムの勉強がしたいと言うことで10名参加することになり、55才のおやじは若者に遅れないように少し焦っているのです。

 

f:id:muramoto1041:20140930125545j:plain

 

なぜいまさらPHPの勉強を? 

なぜいまさらPHPの勉強を始めたかというと、いまパソコンの使い方がおかしな方向に向かっているからです。

 

もともとコンピュータって高額な機械で個人や中小企業では購入できない計算機だったのです。

f:id:muramoto1041:20140930132220p:plain

それをスティーブジョブスやビルゲイツによって個人で使えるようになったのが、パソコンです。

 

f:id:muramoto1041:20140930132659j:plain

つまり、みんなで共同で使う1台のコンピュータが、個人々で自由に使えるパソコンという個人のコンピュータができたのです。このコンピュータを使うには、自分でプログラムを組めることが必要な技術条件でした。そして、コンピュータは個人のデータを処理し、個人のスキルを大きく高めたのです。

 

パソコンが、パーソナルでなくなっている

今まではパソコンには自分が使うプログラムをインストールし、個人々でプログラムを組み自分が使いやすいように使っていました。

 

ところが、クラウドという使い方が普及しプログラムをネットに置いて、個人がネットにログインして使う方法がでてきて、パソコンにはプログラムを組んだり各自がプログラムをインストールせずに、みんなで同じプログラムを利用するようになってきたのです。

f:id:muramoto1041:20140930175251j:plain

 

つまり個性(パーソナル性)がなくなってきたのです。与えられたアプリケーションの機能を批判し、いいの悪いのって言うばかり。それなら自分で組めばいいじゃないか。それがそもそもパーソナルコンピュータなんだから。

 

データ処理が、非効率になっている

特にそのことが顕著なのは、業務アプリケーションに関するデータ処理方法です。コンピュータのデータは、コンピュータの近くにあるべきもの、それがネットワークの進化に伴って離れた場所にデータを置き、共有してみんなで共通のデータを扱うようになってきました。

 

データの検索にはスピードが必要です。スピードを上げるためにコンピュータの処理スピードを改善し、通信ケーブルの転送スピードをアップしてきました。

 

それが、クラウドなどという提案によって、データもプログラムもネット上に置き、みんなで共有して使おうなどとなってきているのです。そうすれば、プログラムをインストールする必要もないしデータのバックアップも1カ所でとればいいなどと、小さなメリットをうたって、大きな間違いを犯しています。

 

クラウドによるデメリット

近頃、情報漏えいが多発しています。そもそもネットに置かなくていいデータをネットに置いたら不正アクセスの標的になるのは当たり前です。

 

データ通信のスピードが遅い。当たり前でしょ、コンピュータの記憶には64本や128本の信号でデータ通信していたのを昔設備した2本の電話線を利用して通信しようとしたり、電線ではなく電波(WiFiなど)でデータ通信を行おうとすればそんなに簡単にスピードは上がりませんよ。

 

緊急な速度が必要なデータ(リアルタイム処理)とボチボチ同期をとればいいデータ(バッチ処理)とを分けて考えなければ、何もかもすべてのスピードが出るってわけにはいきません。

 

現在の技術や通信環境と 業務における通信速度の必要性をバランスよく考慮してシステムを構築しないと、なにもかもハイスピードで行うにはコストがかかりすぎるのです。無駄な経費は使えないでしょ!

 

私は、BASICプログラマ

業務系のシステムばかりに携わってきた私は、Web系のプログラム言語が苦手なのです。さらにWebでは、デザイン性(CSS言語)も要求されます。

 

理想的なクラウドシステムを構築するには、Web言語を避けて通ることがもうできなくなってきたのです。それで本気でPHP言語を勉強しようと心に決めました。Web系のシステムを作るには、サーバー環境など幅広い知識が必要です。いまさら、一つ一つの技術を専門的に勉強することはできません。

 

年齢による理解力の遅さも年には勝てません、 そんなおじさんでも丁寧にわかりやすく教えて頂ける勉強会に出会う事ができました。

 

阿部情報技術研究所の阿部先生は、経営者でもあり現役のシステムエンジニアでもあります。今後必要な技術とすたれ行く不要な技術を見極めたうえで、様々な質問に答えて頂けます。コンピュータ技術を学びたい方には、お勧めの勉強会です。

 

受講生募集 

阿部情報技術研究所のPHP勉強会は、福岡で毎週土曜日に行っています。今回のPHP講座は、すでに来春まではいっぱいです。実践的なPHPプログラムを学びたい方は、来春に向けて自己学習し準備を進めておいてください。

f:id:muramoto1041:20140930131024j:plain

▼受講に必要な開発環境は、下記の通りです。

NetBeans IDE / XAMPP が、動作するノートパソコン環境

 

やる気のある福岡近郷の方へ

一緒に勉強しませんか。

f:id:muramoto1041:20140930194501j:plain

 

Accessでつくるクーポン/チラシ配信ソフト

Web言語でなくても、スマホへのクーポン/チラシ配信システムは作れます。BASICでプログラムコード書きました。無料ダウンロードできますので、興味のある方はお試しください。


集客ソフト「チラシichiran」空メール自動返信,かんたん会員登録システム!メルマガ,クーポン配信ソフト!